第7回宍粟市さつきマラソン大会

平成24年4月15日第7回 宍粟市さつきマラソン大会。

宍粟市が合併前の昭和54年から続き、近隣地域含め、地元で毎年恒例のイベントです。宍粟市商工会青年部の全体事業として接待部門を担当しております。
前日準備、当日とたくさんの部員が一丸となって受け入れ態勢を整えました。
週末の天気の心配はよそに、前日当日共 春の陽気に包まれました。
少し肌寒く感じる場面もありましたが 満開の桜の元
ランナーの方々には絶好のコンディションになったのではないでしょうか。
宍粟市さつきマラソン大会
宍粟市さつきマラソン大会
市内外からお越しになるランナーの方々、またそのご家族様へ飲食、地元物産品の販売を行っております。今年度の藤尾部長が掲げた『challenge』というスローガンを胸に スタート致しました。
物産品・飲食の準備が整い、後はお客様がお越しになるのを待つのみです。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
地域の方のご好意で 販売させて戴いています竹の子は
例年にない寒さの中、開催前3日程の間にがんばって伸びてきた 奇跡の竹の子です。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
あっと言う間の完売でした。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
昨年よりも更に多いランナーのエントリーということもあって、特産品コーナーも賑わいました。
青年部員にとっても 地元地域の特産品を再確認できる とても良い機会です。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
今年度より初の試みでした 原木しいたけコーナーです。しいたけ自体の大きさはもちろん、香り高く味わい深いということでたくさんの方がご興味を持っていただけました。自然溢れる宍粟市ならではのお土産になったのではないでしょうか。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
満開の桜を目で、青年部員の熱意のこもった飲食を鼻と口で(うどん・焼きそば・フランク・フライドポテト・飲料)、一人でも多くの方に満足して戴こうと 呼びかける『○○はいかがですか~』のかけ声を耳で、そして お家へ帰られたときの想いでとしての特産品を肌で 《五感》でさつきマラソン大会を楽しんで戴こうと、参加メンバーが気持ちを込めました。
当たり付 フライドポテトは お子様方に大好評!! 内心当たりすぎ!?と心配しましたが
『当たった~!』と、言ってきてくれる笑顔はプライスレスです。
宍粟市さつきマラソン大会
宍粟市さつきマラソン大会
開催側からの希望があり、飲食スペースを昨年までよりも増やしました。一走りした後の休息の場です。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
昨年に続き 東日本大震災の一助けになれればと、各販売ブースで募金箱を設置しました。
ご協力くださいました皆様、本当にありがとうございます。
宍粟市さつきマラソン大会宍粟市さつきマラソン大会
大会終了 会場撤収を終え、また円陣を組みました。長時間に渡り、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。青年部事業は、部員一人一人の想いが重なって『地域貢献』という形に成っていくんですね。
最後になりましたが 委員会メンバーにもこの場をお借りしまして御礼申しあげます。年度始めの事業ということで 昨年度の委員会と重なりながら計画、実行に携わってくれました。みんなの力なしでは絶対に成し遂げることはできませんでした。本当にありがとう!

第7回宍粟市さつきマラソン大会” に対して1件のコメントがあります。

  1. F尾N雄 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    天候も良く、心配していたタケノコも予想以上に掘れよかったです!委員会メンバーには2月から段取りしていただき御苦労さまでした。朝、『声を出して元気よくやろう』とあいさつしましたが、委員長自ら声が嗄れるまで実践してくれた姿に感動しました。前日準備から当日の片付けまで青年部員一体となって出来たと思います。本当に24年度のいいスタートになったことに感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です