2017年度スローガン『切磋琢磨』

平成29年度部長 瀧本裕久

 第10代部長 瀧本裕久

平成29年度、第10代部長を務めさせて頂く事になりました瀧本裕久と申します

平素は宍粟市商工会青年部活動におきまして部員の皆様には御理解、御参加して頂き有難うございます。
又、三渡商工会長をはじめ関係各所の皆様におかれましては格別の御配慮、御協力を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

宍粟市商工会青年部の部長を拝命するに当たり、あらためてその責任の重さを感じ、身の引き締まる思いであります。
大変微力では御座いますが全力で務めさせて頂きます。

平成28年度で宍粟市商工会青年部は10周年を迎えました。
歴代部長、諸先輩方が築き上げられた歴史、伝統、想いを引き継ぎ、そして更に活力、活気ある青年部を目指して行く節目の年だと感じています。
そして平成29年度は「切磋琢磨」をスローガンに青年部活動に取り組んで参りたいと思います。

私自身、入部して13年を迎え人生の1/3を青年部で過ごさせて頂きました。
これまでを振り返ってみますと沢山の方と知り合う事ができ沢山の友人ができ、そして色々な経験を積ませて頂きました。
青年部活動の中には普段の仕事をしている中では経験できない事が本当に沢山有ります。
もし青年部に入部していなかったら未だに知らない事、気付かなかった事が沢山有るだろうと思います。
今年度部長をさせて頂く事で自分自身も成長していきたいと思います。

「成功とは可能性への挑戦で有り、それに費やした時間の総計で計るべきだ」
これは私が中学時代から好きな言葉です。
私自身は
「本当の成功とは1つの物事に対して自分自身がどう向き合い、どれ位努力できたかで決まる」
と解釈しています。
青年部活動に関しても当てはまる言葉だと思います。

「切磋琢磨」

青年部員1人1人が真剣に向き合い競争し合って共に向上し、励まし合い努力に努力を重ねて1つの事業を行うという事が本当に大切な事だと思います。
1つ1つの委員会、事業を大切に真剣に取り組み1人1人のスキルアップを目指して頑張りましょう!

最後になりましたが、諸先輩方、関係各所の皆様におかれましては、引き続き御指導、御鞭撻を賜ります事をお願い申し上げまして、平成29年度部長挨拶とさせて頂きます。
1年間どうぞ宜しくお願い致します。