史跡訪問『“篠の丸城跡”見学説明会』の報告

巷では…特に姫路市を中心に来年度のNHK大河ドラマ

「軍師官兵衛」で盛り上がっていました。

実は、ここ宍粟市も「軍師官兵衛」で盛り上がっても良いくらい

黒田官兵衛と関わりがあることを知りました。

しかも宍粟で黒田官兵衛に所縁のある篠の丸城などについて

昔から色々と調べている方がいらっしゃるとか!?

これはもう実際にお話を聞くしかない!

というわけで、その方にお願いして勉強会を

開催していただくことになりました。

そして驚いたことに「ただ話を聞いてもらうだけではつまらんべーっだ!

と言われたそうで、実際に標高500m超の篠の丸城跡まで

山登りをして現地で説明したいということでした叫び

ちょっと想定外でしたが、突発的に湧き出てきた話にも関わらず、

2、3か月も前からこの日程が決められました。

時は流れて9月8日の日曜日の朝。

…………。

朝から雨が降っていました汗

天気予報も雨ですショック!

そんなわけで良くも悪くも屋内での勉強会ということになりました。

宍粟市商工会青年部のブログ
↑座学と決まれば、とにかく会場設営です。

 相変わらず青年部メンバーは行動が素早いです。

座学だけとなると開始時刻までにかなりの時間があるので、

一時帰宅する者、喫茶店へ行く者など色々でしたが、

開始時刻には、しっかり戻ってきていました。

いよいよ勉強会が始まりました。

この日は、地元の若いモンが地元の歴史を勉強して

それを活かした積極的な地域活動を目論んでいる

という情報をかぎつけた新聞記者さんが

取材に来られていました。

いやいや……まだそんなこと考えてないですよあせる

宍粟市商工会青年部のブログ
↑まず篠の丸城と黒田官兵衛についてのDVDが放映された。

 こんなもんが製作されていたことに驚きました。

宍粟市商工会青年部のブログ
↑青年部の『歴男』たち ~その1~

 なかなかヤル気がありそうな様子ですね。

宍粟市商工会青年部のブログ
↑青年部の『歴男』たち ~その2~

 こちらの皆さんは勉強に余裕がありそうな感じですね。

質問のコーナーでは、青年部員の積極的な質問が飛び交いました。

……しかし。

講師の方は、独走態勢。

ぶっちぎってましたね。

もう、どんな質問をされても関係ありません!

going my way のお手本のようでした。

我々が唖然としたまま、この日の勉強会は無事終了しました。

天気が良くて機会があれば、今回出来なかった

山登りもしてみたいですね。

みなさん、お疲れさんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です