西青連ソフトボール大会

平成26年6月15日に、一宮町スポニックパークにて

第49回西播磨地区商工会青年部ソフトボール大会を開催致しました。

兵庫県大会予選としては今年で最後となり、宍粟市からは2チーム出場し、西播磨地区で全7チームによる試合となりました。

当日は、晴天に恵まれ、ホストとして朝早くから準備し、開会式も予定通り行う事ができました。

西青連前田会長の挨拶、福元市長様、三渡商工会長様にご祝辞を頂きました。

宍粟Aチームは、第一試合で佐用町と対戦し、悔しい1回戦敗退となってしまいました。

 
宍粟Bチームは、たつのA、上郡町と対戦し、決勝へ進出しました。

結果は、互角の戦いではありましたが、準優勝となりました。

 
試合が終了し、伊沢の里にて慰労会となりました。

ここでは、試合で悔しい思いをした分、お腹いっぱい頂きました。

そして、たくさん親睦を図る事ができ、これからの青年部事業へ一丸となって取り組んでいきたいと思います。

 
最後になりましたが、今回ホストとして計画から当日の準備まで大変お世話になり本当に有難うございました。

ソフトボール委員会 委員長 前田耕佑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です