部員事業所紹介 とくさや

とくさや 呉服 志水英俊 宍粟市

部員プロフィール

とくさや 呉服 志水英俊 宍粟市

部員名:志水英俊

とくさや八代目 しみずひでとし。
昭和55年宍粟市で生まれ、高校まで地元宍粟で過ごす。卒業後、アメリカ マサチューセッツ州の州立大学へ単身渡米。日本を離れることで日本文化の奥深さを再確認すると同時に家業の呉服屋の長男としてきものの魅力に目覚める。大学卒業後、和文化と着物を一から勉強するため東海地方のきもの小売店へ修業のため就職。
修業期間を満了の後、宍粟へ帰郷。呉服・ジュエリーとくさやにて七代目 故志水吉博の元で勉強を重ね現在にいたる。

会社のキャッチコピーは?

徳は全ての基(もとい)なり」

お店の「これだけは負けないNo.1」は?

とくさやは着物の販売だけでなくコーディネート、着付けから着用後のメンテナンス、そして着付け教室まできものに関することをトータルプロデュースでお手伝い致します。
さらに、「美しい装いを未来へ」を掲げ、純国産の絹を守るサポートやとくさやオリジナルの着物制作、全国の着物産地を訪問し、商品を通じて職人さんの声をみなさまへ伝えることで産地を応援しています。
とくさや 呉服 志水英俊 宍粟市

会社の創業年

嘉永元年(エド時代末期の1848年)ペリー提督 浦賀港へ黒船来航の5年前です。

社名の由来

とくさや = 徳久や

「徳」 広く他に影響を及ぼす望ましい態度
「久」しく 長い期間 ※諸説あります。

Q&A

    1. 着物っていつ着たらいいの?
      着たいときにいつでも着れますよ。着物は大きく分けて2種類。結婚式のようなあらたまった着物とカジュアルな着物です。種類を間違えなければ365日着物での生活もできるんですよ。最近は「入学式はやっぱり着物で行きたい。」
      など最近は嬉しい声をいただいております。
      とくさや 呉服 志水英俊 宍粟市


    1. 着物を着たいのに一人で着れません。着付けだけも頼めますか?
      もちろんお手伝いさせていただきます。とくさやにてお買い上げいただいたお着物ですと何回でも着付け無料ですし、他店でのお商品もお気兼ねなくお声かけくださいね。
      とくさや 呉服 志水英俊 宍粟市


    1. トクサヤ文具さんも同じお店ですか?
      トクサヤ文具さんは弊社 株式会社とくさやの分家の分家さんになります。
      名前は同じですが会社は別なんですよ。遠縁にあたるので苗字は同じ志水さんです。

とくさやの詳細

〒671-2577
兵庫県宍粟市山崎町山崎86
TEL:(0790)62-1680
FAX:(0790)67-9700
営業時間:10時~18時
定休日:月曜日
HP:www.tokusaya.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です