部員事業所紹介 山隆建設

部員プロフィール

%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e6%ad%a3%e5%af%9b

部員名:山口正寛

山隆建設

会社のキャッチコピーは?

「仮設で快適な作業環境を提供する」

山隆建設 山口正寛

お店の「これだけは負けないNo.1」は?

全ての鳶工事を行える職人集団を志して、現在は足場工事を主とし、くさび緊結式はもちろん従来工法の丸太足場、単管足場、枠組足場といった多種多様の資材に対応しています。
足場のことならなんなりと!経験豊かな職人が最適な作業環境を提供いたします。
山隆建設 山口正寛
山隆建設 山口正寛

会社の創業年

昭和45年 創業
昭和60年 屋号変更
平成27年 事業継承
山隆建設 山口正寛

社名の由来

先代の父である、山口義隆(よしたか)の「山」と「隆」をとり、「山隆組」を開業。
書く建築、土木工事において鳶工事を担う職人集団として活動。当時今で言う「コワモテ」の職人集団だった為、イメージアップの為に昭和60年「山隆建設」に屋号変更、現在に至っています。
山隆建設 山口正寛

山隆建設Q&A

  1. 今までで一番高かった現場は?
    先代の時代のことはもう聞けませんのでわかりませんが、私の経験した現場ですと、広島県と和歌山県の現場です。
    両現場とも橋梁工事で山間部に「橋」を架ける作業でした。詳しい高さは測っていないのでわかりませんが、約60~70mぐらいだと思います。ビルだと20階建てくらいですかね?
    山隆建設 山口正寛 山隆建設 山口正寛
  2. 高いところは怖くないですか?
    鳶職人としてはダメかもしれませんが「怖くない!」と言えば嘘になります。
    一歩間違えれば大惨事になりかねない職場です。
    「怖くないから大丈夫!」と自信を持っていればそれが油断となりミスに繋がります。
    なので、私は常に「危ない」「怖い」と意識しながら安全設備を設けてから作業に入ります。
    山隆建設 山口正寛 山隆建設 山口正寛山隆建設 山口正寛
  3. 足場組立に免許、資格はいりますか?
    要ります。足場工事においては「足場の組立て等作業主任者」や各級「とび技能士」などがあります。
    他には「玉掛け」「高所作業車」「フォークリフト」等、数多くの免許や資格があり必要になってきます。
    また高所作業を行うには年少者、高齢者といったしばりもあります。
    山隆建設 山口正寛山隆建設 山口正寛
  4. 今までやった足場にはどんな所がありますか?
    ビルやマンションの足場だけでなく、寺社仏閣やステージ組みなどの現場もあります。
    山隆建設 山口正寛山隆建設 山口正寛
    最近では世界遺産姫路城の足場にも携わらせていただきました。職人冥利に尽きる仕事でした。
    足場以外では橋架けのお仕事も請け負っています。写真は実際に橋を架けたり、その準備段階の足場の写真です。
    山隆建設 山口正寛
    山隆建設 山口正寛

山隆建設の詳細

〒671-2575
兵庫県宍粟市山崎町山田227-3
TEL:(0790)62-4730
FAX:(0790)62-4730

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です